COMBINE福岡のオールミックスイベント【Pet Sounds】のH.I.G.Oによる...

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    CUMBIA GARDEN 2013 23:54
    0
      CUMBIA GARDEN
      ~Tribute to DUKE MATSUMOTO~



      2013年10月12日 土曜日 夜21時開場

      Yorimichi Cunta
      福岡市中央区今泉2丁目3−31プロスペリタ今泉鵺 3F

      入場料;¥2,000(1ドリンク付)


      <<<ゲストDJ>>>

      Maft Sai (タイ)

      カマタヒロシ (松山)

      常磐響(福岡)


      <<レジデントDJ>>

      CHACKIE MITTOO / H.I.G.O / 赤道亭くん太郎 / hassi / HEMON! DA COCONUTS


      問い合わせ;higorocka@gmail.com


      ここ福岡にてクンビアの普及活動に勤しんだデューク松本氏が亡くなり早いもので3年という年月が経ちます。
      氏の意思を受け継ぎ、クンビアを普及させるが為に今年もクンビア祭り開催です。
      と云っても当日フロアを包むのは、クンビア50%に南米、中南米、アフリカ、北欧、東南アジア等世界中のあらゆる腰砕けるダンス・ミュージック!
      今年はタイのKING OF DIGGINことマフト・サイ氏!四国は愛媛の松山よりカマタヒロシ氏!そして東京〜福岡を股にかける常磐響氏!の3人の豪華なゲストを迎え盛大に行います!





      当日は、デューク松本氏デザインのクンビアTシャツを会場限定で販売します!様々な色を用意してますが、数に限りがありますのでお早めの御越しをお薦めします!Tシャツ1枚 ¥2,500となっております。





      ☆Maft Sai☆

      10年以上にも渡るレコード・コレクションとDJを続けているMAFT SAI。彼はDJとしての拠点をウェスト・ロンドンに置き、その活動を始め、FUNK、JAZZ、AFRICAN、BOOGALE、DEEP HOUSEといった幅広いジャンルを融合しプレイしてきた。NEIGHBOURHHOOD CLUB (UK), VIDE BAR (UK), ROLLER DISCO@VAUXHALL (UK), DOLLAR BAR (UK), BEACH BLANKET BADYLON (UK), WESTBOUND STUDIO (UK)や2005-2007年のNOTTING HILL CARNIVAL や、そのほか多岐に渡る場所での彼独自のイベントをし始めたのはそう昔のことでもない。
 2007年にはタイでTHAI FUNK、タイの伝統音楽LUK THUNGやラオスやイサーンの民謡、MOLAM MUSICを主軸においた独自のレーベル「ZUDRANGMA RECORDS」をスタートした。彼の独創的な作品は、世界中の最高にクールな音源がプレイされている”PARADISE BANGKOK” や “RADIO ZUDRANGMA, OPERATION BANGKOK”などで披露されてきた。彼の音楽センスとレコードディギングにかける情熱が、2008年に決定的となる賞賛を招いた “THAI FUNK ZUDRANGMA VOL.1″ 、2009年の “THAI FUNK ZUDRANGMA VOL. 2″ そして今年2010年の “LUK THUNG! THE ROOTS OF THAI FUNK” といったコンピレーション制作に彼を導いた。またそれによって世界中からの熱いレビューや、地球の隅々に渡る彼のファンを獲得してきた。
 現在彼はメインストリームではないタイの音源をコンパイルした2つのコレクションを、FINDERS KEEPERS やSOUNDWAYでも知られる彼のDJパートナーでもあるCHRIS MENISTと共同制作している。MAFT SAIのDJは、タイの伝統音楽LUK THUNGやディープなMOLAMを中心にあらゆる国のファンク、東アジアのサイケ、アフリカンなどを融合したスタイルである。http://www.myspace.com/maftsai




      ☆カマタヒロシ☆

      オーセンティックなジャマイカン・ミュージックをコンパイルしたミックステープ(HOTTEST HITS)シリーズ(ZOOT SUNRISE SOUNDS)で従来のレゲエ・セレクターとは異なるオールジャンルな視点とグルーヴィなミックスを披露し、全国のレコードストアで好セールスを記録する。
      クラブDJとして長いキャリアを持ち、EGO-WRAPPIN"のライヴ・ツアーや、クボタタケシとのパーティ(Hottest Neo Classics)など、各都市のクラブ、ライヴ会場にて積極的に活動中。
      また、ライターとして、TOKYO No.1 SOULSET,THE ZOOT16,RUB-A-DUB MARKETなど多数のアーティストの公式プロフィール編集、インタヴュー、ライナーノーツ、レヴューを担当、コラムの連載や自身が選曲を手掛けるラジオ.プログラムなど、あらゆるメディアを駆使してグッドミュージックを紹介し続けている。
      現在レーベル兼ミュージックストア(EARTHBEAT RECORDS)を緩やかに運営中。




      ☆常磐響☆

      1984年結成のスペースポンチとしてジム・オルークのレーベルよりアルバムをリリース。90年代初頭にはムードマン、高井康生、宮川弾とウィードベース結成。95年頃、砂原良徳とミッドナイトボウラーズを結成、ミニアルバムもリリース。00年頃、ミズモトアキラとDJユニットTMVGを結成。ポリスターよりMIXCDをリリース。トラットリア(コーネリアス他)、テイトウワ、YMO、ピチカート・ファイヴなどのリミックス、カットアップを手がける。また1993年頃からぼんやりとグラフィックデザインをはじめる。グラフィックデザイナーの傍ら1998年頃から装幀、CDジャケット等を中心に写真を撮り始める。写真集として『Rolexibition』(リリー・フランキー氏との共著)・『 Sloppy Girls』(新潮社)・『Freedom of Choice』(河出書房新社)・『GirlFriends』『GirlFriends2』『Girl UWant』(小学館)。近著に小西康陽氏との共著『いつもレコードのことばかり考えている人のために。』(アスキー)。2008年にはロンドン、バルセロナで展覧会を開催。
      | イベント | comments(0) | trackbacks(0) | posted by H.I.G.O -
      スポンサーサイト 23:54
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://combine.jugem.jp/trackback/31
        << NEW | TOP | OLD>>