COMBINE福岡のオールミックスイベント【Pet Sounds】のH.I.G.Oによる...

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    THE MAN LIVE! 00:54
    0


      冷牟田竜之 presents Pulp

      2012/10/05 FRIDAY 20:00 OPEN

      @Early Believers


      ADV ¥3,000 (1DRINK ORDER)
      DOOR ¥3,500 (1DRINK ORDER)

      *チケットぴあ[Pコード 180-089] / BINGOBONGOGROUP 各店で販売
      http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1239968

      【LIVE】
      THE MAN
      SKA☆ROCKETS
      THE EXPLOSIONS


      【DJ】
      冷牟田竜之 (DAD MOM GOD/THE MAN)
      H.I.G.O (PET SOUNDS)
      NONDI (BINGOBONGO)


      企画制作 冷牟田竜之/BINGOBONGO
      問い合わせ BINGOBONGO 092-716-2658
      主催 BINGOBONGOGROUP


      元スカパラの冷牟田 竜之氏のイベントが福岡に!
      目玉は冷牟田氏が新しく結成したTHE MANのライヴ!
      福岡からは今年で結成17年目(Pet Soundsと一緒やん!)のオーセンティックなスカ・バンド SKA☆ROCKETSと、ルーツ・レゲエをこよなく愛す、7人編成のダブ・バンド THE EXPLOSIONSが!
      DJでも冷牟田氏登場します♬ほんで、BINGO BONGOの元気娘 NONDIとわたくしH.I.G.OもDJやらしてもらいます。
      見逃せないヤバいイベントです!是非お足をお運び下さいまし〜♬



      【THE MAN】
      自ら DAD MOM GODを率い活動中の冷牟田竜之(ex.東京スカパラダイスオーケストラ)が
      オーセンティックスカをベースにした男臭い、ルードなサウンドを創ろうと思い立ち、
      新たに立ち上げた8人編成のスカバンド。

      狙う音を具現化すべくTHE MANと命名。
      スカパラ時代の冷牟田制作曲の流れを組む 危険なスカを鳴らす。

      Tbの増井 朗人(ex MUTE BEAT KEMURI)は冷牟田と共にバンドの中核を成す存在である。
      今年3月から活動スタート 都内を中心として フェスを始め地方でのライブも精力的に展開中。
      他メンバーはマウンテンモカキリマンジャロ リディメイツ トライベッカでも活動中。



      【SKA☆ROCKETS】
      結成以来十数年、メンバーチェンジが頻繁にあり、その個々のルーツの違いから生まれる楽曲の時系列的多様性は、バンド名にうたわれている「スカ」というカテゴリーを最大限に広義に解釈し、コアなスカファンからお年寄りまで楽しめる楽曲のレパートリーとフレキシブルなライブパフォーマンスを武器に、カフェからロックフェスティバルまでTPOに合わせた活動を展開中。



      【THE EXPLOSIONS】
      2004年にドラムとベースを中心としたレゲエ・バンドとして結成され、ルーツレゲエを基盤にメンバーが好きなテイストを絡めたオリジナル・スタイルを確立し、人気を博している。リアルタイムで演奏される、なめらかなメロディと力強く安定感のあるスロービート。エフェクトがかかったその「生音」から醸し出される独特の雰囲気にどっぷりと身を沈め、リズムに合わせてゆったりと力強く体を揺らしながら味わう心地良さは格別である。

      | イベント | comments(0) | trackbacks(0) | posted by H.I.G.O -
      スポンサーサイト 00:54
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://combine.jugem.jp/trackback/26
        << NEW | TOP | OLD>>